日誌

本日の様子 >> 記事詳細

2024/02/06

2/6 機器の活用

| by kanri
今日は、札幌国際大学から准教授の安井先生をお招きし、先生に出前授業を見せていただいたり、我々の授業を見ていただいたりしています。先生はデジタル庁のデジタル推進委員を務めている方です。また、以前は小学校で先生もされていたそうです。そんな先生から子どもも教員もたくさん学びたいと思います。
以下は1年生で行っていただいたプログラミングの授業です。「ビスケット」を使って「せかいに一つのすいぞくかん」を描きました。描いた魚が画面上を泳ぐようにプログラムする経験から、授業の最後、泳ぐとき魚の口をパクパクさせる方法について、みんなで考え、解決することができました!










12:39 | 1年生