教育目標

校訓

「正しくなかよく たくましく」の精神を根幹として、
「知・徳・体」の調和のとれた児童を育成する。

ただしく:すすんで学び、正しい判断と行動ができる子
なかよく:思いやりがあり、仲間と協力して活動できる子
たくましく:心身ともに健康で、ねばり強く目標を達成しようとする子
 

学校規模の概要

児童数

男子394名・女子363名  合計757名(27学級)
1年生:149名
2年生:119名
3年生:115名 
4年生:116名  
5年生:141名
6年生:117名 

教職員数 

県費負担教職員41名  
市費負担職員23名
校長・教頭:2   
教諭(再任用を含む):34   
養護教諭:1
栄養教諭:1  
事務職員:2   
スクールカウンセラー:1
スクールライフサポーター:3   
特別支援学級補助員:4
通常学級支援員:1
養護教諭補助員:1
用務員:1   
事務パート:1   
給食調理員:9  
図書整理員:1
ALT:1   
ICT支援員:1
 

沿革の概要

明治 6年 9月  知多郡大府村131番地の桟敷地蔵堂に登高学校として開校(9月18日)
明治40年 1月  大府第一尋常高等小学校と改称
大正14年 3月  現在地大府村ガンジ山40番地の31に移転完了
昭和16年 4月  大府町第一国民学校と改称
昭和22年 4月  大府町立第一小学校と改称
昭和23年10月  大府町立大府小学校と改称
昭和24年 8月  校章制定
昭和39年 5月~昭和44年12月 現校舎竣工
昭和45年 9月  大府市立大府小学校と改称
昭和46年12月  北山小学校新設により、校区変更
昭和49年 5月  現体育館竣工
昭和51年 4月  石ヶ瀬小学校新設により、校区変更
昭和55年 7月  プール竣工
平成元年 4月  東山小学校新設により、校区変更
平成15年 9月  職員室・廊下等拡張工事完了
平成17年 2月  校舎増築(6教室)工事完了
平成19年 3月  校舎内改修により4教室増築工事完了
平成20年 3月  北館校舎の耐震工事完了
平成20年 3月  ドライ方式の給食室竣工
平成21年 3月  本館校舎の耐震工事、新図書館の建築工事完了
平成22年11月 トイレ7箇所改修工事完了(北館2・3階,本館1階)
平成23年 6月  全教室扇風機設置
平成24年 4月  大東小学校新設により分離
平成26年 8月  本館2・3階トイレ改修工事完了
平成27年 9月  電子黒板、タブレットの導入
平成29年 8月  トイレ洋式化工事完了

平成30年 8月  全教室インターホン取替え工事完了
令和元年 6月  全普通教室エアコン設置完了
 

新着情報