本日の様子

新規日誌8 >> 記事詳細

2021/02/19

大塩平八郎

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri
 奉行所の与力であった大塩平八郎は、日頃から奉行や豪商の行動に怒りを感じていま
した。彼は、天保の大飢饉に苦しむ民衆を救うため、100人ほどの同士とともに1837年
2月19日に一揆を起こしました。大塩平八郎の乱といわれています。

07:43 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)

新着情報

 
今日の給食日誌03/01 12:56
気になるものは日誌03/01 12:54
サッカー日誌03/01 12:53
天保の改革日誌03/01 07:41
今日の給食日誌02/26 14:11
6年生を送る会日誌02/26 14:06
人の誕生日誌02/26 14:00
慣れるが一番日誌02/26 13:58
子どもの視点日誌02/26 13:56
二・二六事件日誌02/26 07:53
令和3年度年間行事予定日誌02/25 13:41
今日の給食日誌02/25 13:27
小学校最後の作品日誌02/25 13:25
調査の目的日誌02/25 13:22
磁石の不思議日誌02/25 13:21
思い出の絵日誌02/25 13:18
世界の人口日誌02/25 07:51