学校日誌

令和6年度【北中日記】
12345
2024/05/21new

5月21日(火)授業がおもしろい

| by kanri
3年生の社会の授業です。いつものように子どもたちが授業をしています。誰か質問をしたのか先生が補足説明をしていました。その先生の説明を食い入るように聞いている様子が印象的でした。

グループの子たちから復習のクイズが出されて、話し合って答えを出していました。「第5福竜丸の事件の後、どんなことが起こったか?」という質問で「原水爆禁止運動」という答えと「ゴジラ」という答えが出てきていました。なるほどゴジラは原水爆から着想を得たという話を聞いたことがあります。そのような話を子どもたちもしていました。日常耳にする知識と学校で得る知識をつなげていくと、勉強がおもしろくなると思いました。

3年生の技術の授業では、コンセントを指しっぱなしにしていると火が出ることがあるということを学習していました。コンセントにほこりがたまると発火するそうです。この話は聞いたことがあるので、掃除の時にコンセントを拭くようにしなくては…と思います。

1年生の道徳の授業です。

最後の先生の発問に、子どもたちが考えて発表をしていたようです。その後は、前を向いて、他の人の考えを共有していました。
2年生の体育の授業です。バスケットボールの試合をしていました。


試合をしていないグループは、作戦を立てていました。スポーツは作戦で結果が大きく変わることがありますね。だから、監督やコーチという仕事も楽しいのだと思います。また、子どもが審判もしていました。これは「審判に従う」というスポーツでは当たり前のルールが全員に伝わっているからですね。
13:08
2024/05/20new

5月20日(月)あいさつ運動

| by kanri
今日は、PTA委員のみなさんによるあいさつ運動でした。

5月は、「0」の日に順番に立ってくれるそうです。よろしくお願いいたします。
09:37
2024/05/20new

5月20日(月)コミ運動会

| by kanri
昨日19日(日)、東山コミュニティの運動会がありました。少し雨が降る中でしたが、なんとか実施しました。暑すぎなくてよかったと思います。多くの北中生がボランティアとして活躍していました。

遠くからでも緑のジャージがとてもわかりやすいです。審判や子どもたちの誘導、競技のお手伝い、そして飲み物やお菓子の販売などさまざまな場面で活躍していました。

前日(18日)の準備から大活躍だったと聞きました。東山小学校は大府中と別れてしまうこともあるので、久しぶりに友達に会えたという子もいるかもしれませんね。ここで紹介しているのはほんの一部かもしれません。無事に行事を実施できてよかったと思います。
07:37
2024/05/17new

5月17日(金)福祉実践教室

| by kanri
5,6時間目に1年生の福祉実践教室がありました。
「車いす」「ガイドヘルプ」「要約筆記」「手話」「ボランティア」「知的障害」の6講座に分かれて活動しました。

教室で実施した講座の写真です。大府市には9万人の人が生活していますが、本当にさまざまな人がいると思います。足の不自由な人や目や耳に不自由がある人、小さい子どもやお年寄り、妊婦さんなど…どの人にとっても「居心地のよい」町になるといいですね。目が悪いからめがねをかける、大きな声で話せないからマイクを使う、松葉杖も車いすも手話も、困っているときの支援です。私たちは誰もが支援なしでは生きていけないと思います。

これは耳の聞こえない人にジェスチャーで示しているところでしょうか?目や耳が聞こえない人も生まれつきとは限りません。事故で片足を失った、病気で目が見えなくなった、ストレスで耳が聞こえづらくなったなど…誰でも体が不自由になる可能性があります。「困ったときに助けてと言える」「困った人に手を差し伸べることができる」そんな社会になるといいなと思います。
16:49
2024/05/16new

5月16日(木)部活動

| by kanri
昨日の部活動の様子を紹介します。
まずは卓球部です。

一人目立つ人がいるな~と思ったら先生でした。まだまだ子どもたちに負けていません。
次は、武道場です。

剣道部は、防具を着けて打ち合う練習をしていました。「めーん」と大きな声が響いていました。柔道部の練習は、素人ですが「これは乱取り?」とちょっと知っている言葉を言ってみたら違ってました。この練習は「うちこみ」というそうです。
弓道部は、1年生が筋トレをしていました。

弓道場はあまり多くの人が入ることができません。しかも弓を引くのはすごく力が要りそうだと思いました。1年生はまず筋力を付けることが大切ですね。
体育館では、バトミントン部とバレーボール部が活動していました。

バトミントン部は、激しい打ち合いをしていました。バレーボール部は上級生(たぶん?)がフロアで、下級生が舞台の上で練習していたように思いました。ネット競技はどこも大人気ですが、たくさんの人数で練習するのがたいへんですね。それぞれの部活動で工夫している様子が見られました。
最後に吹奏楽部です。
教室で練習していました。

金管楽器の練習をしていました。1年生に楽器を吹く体験をさせているとも聞きました。楽器を吹くたいへんさや楽しさが感じられたことでしょう。
16:25
2024/05/15

5月15日(水)トーチの練習

| by kanri
2年生が中庭でトーチの練習をしていました。

キャンプファイヤーの一番の見せ場になると思います。担当の子たちは指にばんそうこうを巻いて練習していますよね。腕も疲れることと思いますが、本番にいい演技ができることを願っています。
17:58
2024/05/14

5月14日(火)授業がおもしろい

| by kanri
2年生の音楽の授業です。アルトリコーダーの練習をしていました。

写真を撮りにいったことで子どもたちの集中力が途切れちゃったかな?と心配しましたが、後で先生から聞いたところによると、自分たちのペースで練習して「もう大丈夫!」と思えたら、先生の前に来てテストをするそうです。先生の前にいた子はテストを受けていたそうです。子どもたちが自分の力を発揮できるよう授業やテストの方法もさまざまです。先生たちもいろいろな工夫をしています。
1年生の道徳の授業です。

グループで話し合った内容を発表していました。目の不自由な人が横断歩道で止まっていて、そばにいた主人公は声をかけようと思ったけどかけられなくて、不自然な独り言をつぶやいた…というような場面で意見を言っていました。自分がこういう場面に出会ったらどうするか…ということを想像して考えてほしいと思います。
3年生の体育の授業は、サッカーをしています。

男女に分かれてゲームをしていましたが、どちらも白熱していました。サッカー選手を見ていると簡単にボールを操っているように思いますが、実際にやってみると難しいですね。何でもそうですね。上手になるまで努力できることがすばらしいです。
15:55
2024/05/13

5月13日(月)授業がおもしろい

| by kanri
最近、月曜日に雨の降る日が続いています。しかし、授業を受けている子どもたちは元気です。

音楽室でおおぞら学級の子たちがリコーダーの練習をしていました。中学校は、アルトリコーダーなので大きくて指が届くでしょうか?楽器を練習するのはたいへんですね。でも先生がたくさんいるので、細かく教えてもらって練習していました。
3年生の英語です。

静かにタブレットに向かっています。何をしているのかと思ったら、Eメールの文章を英語で打っているそうです。日本にいると「なんで英語を勉強するのか?」と思いますが、海外へ行ったときに役に立ちます。「海外へなんか行かない」と思うかもしれませんが、今は日本に外国の人たちがたくさん旅行に来ています。人力車の車夫も簡単な英会話はできるといいます。どこで英語を使うことになるかわかりませんね。
隣のクラスでは、「食育」の授業をしていました。

中学生は、心も体も大きく成長する時期です。この時期にさまざまな栄養素をバランスよくとること、自分の体に合った量の食事をすることが大切だと学習していました。年頃なので、容姿を気にしてダイエットする子もいるかもしれませんが、今の時期はしっかり食べてほしいと思います。しっかり食べてしっかり体を動かし、朗らかに笑う…そんな子が素敵だなと思います。
2年生の理科です。

理科室に入ったとたん「卵のくさったようなにおい」がしました。試験管に入っている物質に塩酸などを混ぜて、何が発生するか実験しているようでした。
同じく2年生の国語の授業です。「枕草子」を学習しました。

「春はあけぼの」で有名な「枕草子」を学習して、今度は「自分流枕草子」を書くようです。自分は、どんなときに「ああ春が来た」と感じるのか…子どもたちの感性が楽しみです。自分だけの「枕草子」をぜひ完成させてください。
14:35
2024/05/11

5月10日(金)あいさつ運動

| by kanri
今日は、PTA役員の皆様があいさつ運動をしました。

保護者の代表であるPTAの皆様に、子どもたちの登校の様子を知っていただくよい機会になりました。自分のお父さんやお母さんが「あいさつ運動」をしてくれているのは、子どもとしてははずかしい気持ちもあるかもしれませんが、誇らしいと感じている子もいると思います。
子どもたちも負けじとあいさつをしています。

終わって帰られるときにある保護者の方が「楽しかった」と感想を漏らしていました。PTA役員はたいへんなこともあると思いますが、このように活動を楽しんでくださると私たちもありがたいです。「PTA活動は、子どもたちとふれあえる場」だと考えていただけるとうれしいです。
私たち教員も同じですが、大人が楽しんで活動することが大切だと考えています。
あいさつ運動へのご参加、本当にありがとうございました。
10:57
2024/05/11

5月9日(木)委員会

| by kanri
委員会活動がありました。委員会の活動は、花の水やり、健康観察、昼の放送、本の貸し出しなど毎日の活動と行事やキャンペーンなどを企画する活動と大きく二つに分けられます。子どもたちが自分の役割をしっかりと果たすことで、学校生活が支えられています。子どもたちの中には毎日一つのことをこつこつとやることが得意な子もいれば、行事やキャンペーンの計画を立てることが得意な子、人前で話すことが得意な子…とタイプはいろいろだと思います。それぞれが自分の得意なことや「やりたい」と思っていることに取り組んでほしいと思います。

学級委員会や代表委員会の様子です。これから、自分たちの学級や学年をどのようにしていくのかを考えていく委員会です。「学級三役」と言われている生活委員会も同じですが、これらの委員会は学年別になっています。

緑化、資源、図書、給食、保健、ボランティア委員会です。こちらは、3学年一緒に活動していたり、1,2年生と3年生などと教室を分けたりしていました。毎日の当番活動をそれぞれがきちんと果たしてくれることで、学校生活が「当たり前」に回っていきます。
このほか生活委員、運動委員、生徒会執行部なども活動していました。
992名の生徒一人一人が北中の「一員」です。よろしくお願いします。
09:28
12345

カウンタ

623903