本日の様子

新規日誌8 >> 記事詳細

2021/04/26

校長室より「指折り感謝」

Tweet ThisSend to Facebook | by kanri

 本日の朝会で、子どもたちに次のように話しました。
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

今日は、皆さんが幸せを感じることができる方法を特別に紹介しましょう。校長先生
は、それを「指折り感謝」と名付けています。
 それは、毎日、寝る前に必ず行います。まず、どちらの手でもよいので手のひらを広げ
ます。そして、その日にあったことを思い出しながら「ありがとう」と言って指を折って
いきます。例えば「今日隣の○○さんが消しゴムを貸してくれた。ありがとう」って一つ
指を折ります。「給食がおいしかった。調理員さん、ありがとう」ってまた一つ指を折り
ます。何でもよいのです。「今日もけがや病気をせずに過ごすことができた。そんな自分
にありがとう」でもいいですよ。
 このように、今日あった「ありがとう」を必ず五つ数えてから寝るのです。これを毎日
続けると、本当に幸せな気持ちで過ごすことができるようになります。ぜひやってみてほ
しいと思います。
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 特別なことでなくても、当たり前のことにも感謝する気持ちがもてると、毎日の生活の見
え方、感じ方が変わってくると考えています。何かの本で読んだのですが、当たり前は、
たり
が目のにあるすばらしいこと。おおぶっ子も私たちも、そんな思いで毎日過ごしてい
きたいと思います。変わらぬご支援、ご協力をお願いいたします。
09:00 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)

新着情報