日誌

本日の様子 >> 記事詳細

2021/03/30

ありがとうございました

| by kanri
創立50周年の北山小が、満開の桜に囲まれる季節となりました。
今年度は、当たり前だと思っていた学校生活のありがたみが、実に貴重なことだったと実感した一年でした。保護者の皆様には、子どもたちの学習の様子や溌溂と活動する姿を直接ご覧いただける機会が大変少なかったこと、心苦しく感じています。その中で、子どもたちの安心安全のため、保護者の皆さま、地域の方々にご理解・ご協力をいただけたこと、大変感謝しております。
学校では、常にマスクを着け、給食は全員前を向いて黙々と食べる毎日でした。夏休みは短縮し、授業を行いました。北山っ子は、制限されることの多い新しい学校生活に順応し、工夫を重ねて学び、活動することができました。行うことのできた行事、入学式・1年生を迎える会・創立50周年記念童話会・航空写真撮影・運動会・修学旅行・学校公開・6年生を送る会・卒業式での、子どもたちの笑顔・活躍の様子は目を見張るものがありました。実に堂々とし、自信に満ち溢れ、かっこよかったです。子どもたちの努力、それを支える保護者の皆様、地域の方々のご協力に感謝申し上げます。私は、3年間北山小に勤めさせていただき、また、HPで子どもたちの学校生活の様子を更新し続けることができたこと、大変ありがたく、うれしく思っています。「認め合い・学び合い、内にも外にも風通しのよい、安心安全な学校」を目指した北山小の様子を、たくさんの方に閲覧いただき、励みになりました。
結びになりますが、北山っ子のこれからの活躍と北山小の発展、そして、北山小を応援してくださるすべての皆様のまずますのご健勝、ご多幸を祈念しております。ありがとうございました。これからも、少し離れたところから、北山小を応援しています。           
                       令和3年3月30日 北山小学校長 永井 直美





3月30日朝刊で、教職員の異動の発表がありました。本年度も離任式を行うことができません。昨日、職員作業後、急に「多目的室に来てください」と連絡があり、行ってみると‥‥‥。北山小は、とても温かい学校です。ありがとうございました。
13:35 | 今日の出来事