石ヶ瀬小学校の様子です 【写真等の無断転用・無断掲載を禁止します】
日誌 >> 記事詳細

2021/06/01

石ヶ瀬小を支えるボランティア精神

| by kanri
6月1日(火)、この時期は1年生のアサガオ、2年生の野菜、
3年生のホウセンカとヒマワリ。
ひまわりとさくらの合同、野菜作りとヒマワリなど多くの子たちが、
いろいろなものを育てています。


毎年、中庭では石ヶ瀬小学校の立派な花だんが作られています。
その花だんをかげで支えている人がいます。
今年もそんな人たちを見つけました。



この日は美化委員が最初に集まってくれました。


みんなでお手伝いです。


次々と土を運んできてくれました。


周りにいた子たちが、ポットに土を入れる作業をしてくれました。


「私も手伝いたーい!」とボランティアで多くの子たちが
土入れに参加してくれました。


緑化の先生たちも毎年熱心に協力してくださいます。



みんなで力を合わせていくとすごいものができあがります。


みんな楽しそうに手伝ってくれました。


次々にポットの中に土が入っていきました。
ありがたいことです。


たくさんのポットが完成しました。
係の先生多たちもいしがせっ子たちの活やくに大喜びです。


この後、一部の先生たちもボランティアで集まり、ポットの中に花のなえを
植え込んでくださいました。
前の日もたくさんの先生がボランティアで集まってくださいました。


みんながかげで支える力のおかげで今年も花だんに植えていく
花たちの準備が整いました。
小さい頃から、育てる場所を考えながらていねいに育ててきました。


今年も石ヶ瀬小学校の花だんがどんなににぎやかになるのか
とても楽しみですね。
これからもみんなで力を合わせてすてきな花だんに育てていってくださいね。
18:15 | 投票する | 投票数(2) | 児童会・委員会活動