新着情報・緊急情報のお知らせ

学校だより 5月号 R3.04.21 up
 
石ヶ瀬小学校の様子です 【写真等の無断転用・無断掲載を禁止します】
日誌 >> 記事詳細

2021/04/20

地震の避難訓練を行いました

| by kanri
4月20日(火)、昨日は地震の避難訓練(ひなんくんれん)を行いました。
このところ、東北を中心に国内でも幅広く地震(じしん)が起きています。
いつ大きな地震が来るかもしれないという危機感(ききかん)を忘れることなく
真剣に命を守る訓練にのぞみました。



「訓練です。」緊急地震速報(きんきゅうじしんそくほう)が流れました。
担任の先生の指示で、子どもたちはすぐに机の下にかくれました。



そして、地震のゆれが落ち着いたところで、すぐに外への
避難の指示が出ました。



頭を守りながら、話をしないで静かに運動場に集まりました。


昇降口や渡り廊下から次々に子どもたちが避難してきました。


「おはしも」を守りながら、静かに移動しました。


大勢のいしがせっ子たちが避難をしてきました。


全員が運動場に避難するまでに3分50秒ほどかかりました。
1000人近い人数の子どもたちが素早く避難しました。


ここから人数の確認までに少し時間がかかりました。
少し心に油断(ゆだん)があったようです。


みんなの非難にあわせて、大切な書類もいっしょに持ち出します。


各学級の人数の確認をしました。
全員の無事が確認できたのが、6分過ぎでした。



先生たちは、それぞれの担当の持ち場での安全確認についての
打合せをします。



実際に地震が起きたときに、先生たちにも係があります。



いざというときのために、しっかりと確認しました。



心に油断があるときに、大きな災害につながります。
ふだんからしっかりと命を守る訓練をしていきたいですね。


11:44 | 投票する | 投票数(7) | 学校行事

カウンタ

COUNTER234392

お知らせ