石ヶ瀬小学校の様子です 【写真等の無断転用・無断掲載を禁止します】
日誌 >> 記事詳細

2021/05/24

もうトマトがなり始めました

| by kanri
5月24日(月)、今日は梅雨の晴れ間に恵まれました。
先週にできなかった体力テストを今日と明日で一気に実施していきたいとことです。
今日は午前中に5,6年生が体力テストを行いました。

 (無料イラストより)

さて、石ヶ瀬小学校の正門には、いつも緑化の先生が中心になって花を
植えてくださっています。

この時期は、キンシバイという黄色のかわいらしい花が咲いています。
この花の花言葉には「きらめき」「太陽の輝き」などがあります。
いしがせっ子たちに太陽のようにキラキラと輝いてほしいという
思いが込められているのかもしれませんね。


さて、坂庭へ行ってみると、いつものように水かけが始まっていました。
先週は雨降りの日が多く、天気に救われました。
しかし、今週はしっかり水かけをして行く必要がありそうですね。
ホウセンカとひまわりの水かけを、
3年生の子がグループの子のために
しっかりとがんばっていました。


さらに奧では2年生がペットボトルを持ってたっぷりと水かけを
行いました。
毎朝の日課ですね。


こちらではなえをしっかりと観察して
「トマトの実がなっているよ」と教えてくれました。


近づいてみると2このトマトの姿が見えました。
花も咲いていました。


先週に観察した花がもう実になり始めたのでしょうか。
しっかり観察をしている人は、この変化を記録できそうですね。


みんな興味(きょうみ)深く観察していました。
この後の生活の授業でもしっかりとスケッチにとって
観察していました。



大きく育ってほしいという思いで、みんなしっかりと水かけを
がんばっていました。
毎日、自分の育てている野菜が大きくなっていくとうれしいですね。

11:11 | 投票する | 投票数(4) | 学校の様子