新着情報

 
3年生を送る会日誌02/25 18:52
卒業お祝い給食日誌02/24 16:51

日誌

大府南中学校 >> 記事詳細

2021/02/04

雲ができる仕組み(2年生理科)

| by kanri
2年生理科の授業の様子です。
本日の授業では、雲ができる仕組みについての学習です。
まず、気圧の変化による温度変化について、丸底フラスコとピストンを用いて教師実験を行い確認しました。
授業後半で、持ち寄ったペットボトルを使い、雲を発生させる実験を行いました。
ペットボトルにぬるま湯と線香の煙を入れ、フタを閉めた状態でペットボトルを潰すと雲ができるという簡単な実験でした。
生徒は、ペットボトル内にできる雲に興味深々で、何度も繰り返し実験していました。



17:30